BLOG

  1. HOME
  2. ブログ
  3. ビジョンストーリー集
  4. 【ストーリー完結編】自分の『どまんなか』を思い出そう。輝かせていこう。

【ストーリー完結編】自分の『どまんなか』を思い出そう。輝かせていこう。



こんにちは。田島です。


このビジョンストーリーも今回でようやく完結編です。
ここまで読んでいただいた方へ、まずお礼を伝えさせてください。本当にありがとうございます!!!



1つ前のストーリー9では
自分が活動する自己啓発業界への違和感と向き合うなかで、『自分の生き方を考えることが、当たり前の文化になったら最高だ』という想いが生まれてきたんですが。


ココから自己啓発という視点ではなく
より『教育』という視点から、自分の事業を捉えるようになっていきました。



「人の心と生き方を専門にした人材教育事業」

関わる人たちが、『自分に合った心(感情)の付き合い方』と『自分に合った生き方・働き方』を見つけ、そんな『自分のどまんなかで生きる』人を増やしていく。

人だけではなく、その人を『起点』に、家庭や職場やコミュニティといった『場(環境)』が増えていく。




私の事業も、そんな1つの起点として!という想いが、今の活動のベースにあります。



ちなみに現在私は、中学3年生から大学生といった学生さんたちのサポートもさせていただいているんですが。

彼ら彼女らをみていると
いかに自分のなかから沸き上がってくる感覚を、アレコレ考えずに『(好きも嫌いもどちらも)表現できる体験環境』『選択肢を広げる環境』がとても鍵になってくると感じています。


その一方で、社会に出てしばらく経ったオトナたちは
いかに『いまの自分に不要なもの』を削ぎ落としながら、自分のなかにある(人によっては眠っている)感覚や価値観を『思い出す体験環境』が鍵になってくると考えています!


じゃあ、いまの自分に何ができるだろう?
色んな人の知恵や力をおかりしながら世の中にどんな恩返しができるんだろう?

そんなことを日々考えているわけですが、結局いつも同じ想いに立ち返ってくる。


その人のなかに眠っている
『自分のどまんなか(自分にしかない感覚や生き方という名の宝物)を思い出して、それを日常で輝かせる』
 
そんな学びと体験環境を、探求と創出をし続けていこう。



ストーリー②のなかで紹介をした
恩師との別れのときに決めた想いとは、言葉の表現はちがうものの、想いのニュアンスは変わっていない。


現在『パーソナルコーチング事業』『企業様向けの組織コンサルティング事業』『ヒミツキチ大学』『たじカフェ』の4つの活動をしていますが、このすべての根っこにはこの想いがあります。

 
 
そして、2018年10月の『教育』の原点を思い出し
そこから『業界への違和感』と出会った果てに、2019年4月ごろだったか『1つのビジョン(映像)』がふぃに降りてきました。


▼それがこちら▼


『自分のどまんなかで生きる人』が増えると
その人自身の命(魂)が、本来ある力が、輝いていく。

今度はその人が『1つの起点』となって
その人のフィールド(家庭・職場・コミュニティ・地域)にいる人たちに輝きが広がっていく。


そのなかで人とつながり、「共創」しながら
「喜び」や「幸せ」が波紋のように広がっていく世界。

 
 

そのときの映像を、「1枚の絵」にしたのがこちら。



私は、そんな世界に生きたい。

そして、この想いに握手してくれた人たちと、この景色をみたいなと。



また、いま私はまだ独身なので
奥さんや子供という家族はいませんが、大切な人たちはたくさんいます。


そしてこの先、自分にとってかけがえのない大切な家族ができたときにも、こんな世界で大切な人たちと一緒に私は生きたい。
 

そして、子供にもそんな世界で生きてほしいなと思っています。



私はこんな想いで、活動しています。


改めてココまで貴重な時間をつかって読んでいただき、本当にありがとうございます!!


どこかで想いが重なることがありましたら
そのときは直接お話しできるのを、とても楽しみにしています♪


〜・〜・〜・〜・〜・〜
 
【わたしの活動について】
 
◉パーソナルコーチングの詳細は、こちら
 
◉公式LINE@の登録は、こちら
(登録者全員に「問いBOOK」をプレゼント!)
 
◉気軽に会える場「たじカフェ」はこちら
 
◉私の活動実績は、こちら
 
〜・〜・〜・〜・〜・〜

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事