コンセプト

私があなたと一緒にみたい世界。

◾︎ 事業理念

『自分のどまんなかを思い出す。そして、輝かせる。』
 

人生とは、「正解のない旅」だと思います。
そこにルールや答えもなければ、楽しみ方も人それぞれ。

仕事も、肩書きも、人間関係も、実績も
旅のゴールではなく、すべて通過点なはず。

そして、その旅の行き先だって『自分』で選ぶことができるし、本来、何にだってなれる。
ただ、コレ!という正解がないからこそ、迷いや葛藤が生まれるんだと思う。


そんな正解のない旅路には
「あっ、なんかこっちな気がする…」「なんかこれ、気になるぞ…」という『心のコンパス』が必要だと思う。

それが、『自分のどまんなか』です。


別にこの『コンパス』がなくても、私たちは生きていけます。


だけど、その歩んだ先に『自分が心から望んでいる幸せ』『大切な人と分かち合いたい幸せ』があるかどうかはわからない。

そこにいざ辿りついた瞬間に「あれ?なんかちがう・・」ということもよくある話ではないでしょうか。


ただ「コレ!」という正解もない
情報も、選択肢も溢れている時代だからこそ

私は『自分のどまんなか』を思い出すことが大切であり、とても意味があることだと感じています。



『自分のどまんなかで生きること』は
何も自分ひとりで強くなることではありません。

むしろ、自分の弱さも表現しながら
もっと人と深いところで繋がりあえる。

そして、そこからでしか生まれない
『想像力・創造力』と、『共創』があります。


自分が、自分であるために。
大切な人と、心地よい関係であるために。

あなたの『どまんなか』を思い出して
それを『日常』で、輝かせていこう。
 

これが私が事業をする目的であり、想いです。


そのための「学び」「体験」「場」といったきっかけを
目の前の人の生き方に寄り添いながら、一緒に探求し、創っていきたいと思っています。


そして目の前の人に伝える前に、まずは私自身が。
『自分のどまんなか』に素直に、誠実に、生きていきたいと考えています。

そして、そんな私の姿を通しても、関わる方々へ影響を与えていきたい。そう考えています。


◾︎ビジョン

『ちがいを面白がれる、「共創」でつながる世界。』


もしもすべての人が、人の欠点ではなく
『可能性』に目を向けて、賞賛し合う言葉をかけ合えたら


もしもすべての人が、人の失敗を笑うことをやめ
何度でも『挑戦』することを互いに讃え合えたら


もしもすべての人が
誰かが語る夢を否定せず、心から『応援』できたら


もしもすべての人が
互いの価値観を『尊重』し、認め合えたら


もしもすべての人が、誰かと比較することをやめ
『自分にできること』を考え協力し合えたら


世界は、きっと愛に溢れ
誰もが、自分を信じ生きることを恐れないはず。

・・そんな世界を、想像してみよう。


そして、その1歩をいま、自分が踏み出すんだ!と。

すべての人が心に決めたら私たちの人生は、今よりずっと可能性に満ち溢れるかもしれない。

そして、行動はいつでも、まずは「自分」から。


こうやって1人ひとりが『起点』となって
それぞれの役割(フィールド)のなかで、「喜び」や「幸せ」を波紋のように広げていく。

そのなかで、人と深くつながりあい
またその波紋が大きく広がっていくような世界。

それが、私の目指す『共創でつながる世界』です。